かつくに かつくに

店舗概要

*
オープンは2020年6月2日、東京都杉並区荻窪駅南口から徒歩3分に店舗を構える。
ラーメン激戦区荻窪で女性店主えつ子さんが徹底プロデュース。
“かつくに”という店の名前の由来は、オープンしたタイミングが2020年6月で新型コロナウイルスで飲食店が大ダメージを受けていた時。飲食店だけでなく日本全体が不安いっぱいの時で・・・。コロナに勝つ国であってほしいと願って。“コロナに勝つ国”、略して“かつくに”とされたそうです。

こだわり

*
とにかく美味しい一杯のラーメンにこだわる。宮崎のブランド鶏“じとっこ”、豚骨を合わせたスープ、豚の臭みが出ないよう徹底的に余計な脂を取り除き、8時間以上煮込み続けたスープ、厳選した数種類の味噌、数種類の唐辛子を独自の配合でブレンドした、特製旨辛味噌。店主えつ子さんが納得いくまでとことん追求し、開発までに半年以上を労し、完成した“旨辛麺かつくに”

想い

*
店主のえつ子さんはこれまで海鮮料理屋で料理の勉強を重ねてきた。なぜラーメン屋を開業したのかを聞いてみると「ラーメンってよく食べるし、好きな人が多いですよね。店を出すならたくさんの人に食べてもらえるラーメンにしようと決めていました!私自身も食べることが大好きなんです」
代々飲食に携わる家系に生まれたえつ子さんは「食べることは生きることそのもの。腹が減っては戦はできぬ、でしょ?」と笑う。小柄な女性のためか「店長にみられない」と言うが「一生ラーメン職人としてやっていこうと思っています。自分の人生のすべてを懸けて営業しています。」と、並々ならぬ覚悟を持っている。

かつくにの特徴

*
看板メニューの旨辛麺かつくには店舗では、0辛~6辛まで好きな辛さを選べる。スープはうま味のあとに辛さがやってきて、何度でもレンゲですくって飲みたくなる味。米粉入りのもちっとした麺はスープがよく絡んで美味。

鳥生恒平のオススメ お召し上がり方

*
ピリッと辛味の効いた旨辛味噌はクセになる味、お好みで胡椒を少々振りかけた、炒めもやし、笹切りねぎ、きざみ青ネギを加えるとお店と変わらない味が楽しめますよ。

応援メッセージ 応援メッセージの投稿はこちら⇒https://forms.gle/2o5nJ2AD4dHr5mZPA/

これはクセになる!まちがいないやつでしたー

商品一覧